スーパータダライズ|早漏防止成分でロングセックスを楽しめる!

シアリスジェネリックの1つ、スーパータダライズには早漏防止効果も期待できます。

ED治療薬なのに早漏も改善できるの?というか早漏ってEDとは別の問題じゃないの?

EDと早漏深く関係していて、併発することは決して珍しくありません。スーパータダライズの効果や飲み方をチェックしてみましょう。

早漏とEDは併発する!スーパータダライズで同時に改善

早漏にも効果的なスーパータダライズ
EDの原因は、勃起を邪魔する酵素が増えてしまうことです。シアリスの有効成分であるタダラフィルはこの酵素を阻害し、力強い勃起をサポートしてくれます。

ただ、実はED患者の25%以上早漏を併発していると言われています。

一見すると関係がないように思えますが、2つの症状は「不安」や「焦り」、そして「ストレス」が引き金で起こりうるものです。セックスに対する自信のなさや経験の少なさで併発することは十分に考えられます。

早漏を併発している場合、EDにしか効果がないシアリスを服用しても、勃起の状態を長持ちさせるのは難しいといえます。

そこで注目すべきはスーパータダライズです。

スーパータダライズには有効成分タダラフィル20mgの他、早漏防止効果があるダポキセチンという成分が60mg含まれています。2つの作用でEDと早漏をしっかり改善できるのです。

価格は1箱10錠入りで3400円。1錠あたりは340円です。シアリスジェネリックの中では安いため人気を高めています。

ダポキセチンの作用について

ダポキセチンは早漏にどう効くか
早漏の原因はいくつか考えられますが、中でも多く見られるのは心因性早漏(ストレスや経験不足など)です。

少しの刺激でも興奮状態が高まってしまい、我慢できずに射精してしまう症状が現れます。失敗してしまうことでどんどん自信をなくすと症状も悪化し、より深刻化してしまうケースも珍しくありません。

ダポキセチンという成分は脳をリラックスさせ、興奮しすぎないようにしてくれます。緊張や不安が和らぐため、セックスに自信がない場合や慣れていない場合に最適です。

タダラフィルも含まれているスーパータダライズならEDと早漏を同時にケアできて、ロングセックスを楽しむこともできます。

スーパータダライズを飲むタイミングは?

早漏防止にも役立つスーパータダライズですが、他のシアリスジェネリックと同様に、セックスの1~3時間前には飲んでおくとスムーズに効き始めます

効き始めるまで 1~3時間
効果の持続時間 24~36時間

長く効くという点もシアリスの特性を引き継いでいます。一度服用すれば1日以上も作用するため、セックスを長く楽しむために服用するのがおすすめです。

早漏防止効果については徐々に半減していきます。EDよりも早漏の症状を改善したい場合、専用の治療薬を服用するようにしましょう。

副作用で下痢になる?

下痢はスーパータダライズの副作用
多くのED治療薬の副作用として最も多いのは頭痛です。スーパータダライズも同様のことが言えますが、注意すべきなのは下痢です。

ダポキセチンが副交感神経を刺激することで、消化管の働きが活発になります。そのため胃や腸が刺激され、消化不良や下痢などの症状が起こるのです。

とはいえ発現率が高いというわけではありません。心配であれば整腸剤を一緒に服用することをおすすめします

より高い効果を求める方にエクストラ・スーパータダライズ

スーパータダライズよりも高い勃起力を実現するためには、エクストラ・スーパータダライズが役立ちます。

2つの薬の効果はほぼ同じですが、含まれている有効成分の量に違いがあります。

スーパータダライズ エクストラスーパータダライズ
タダラフィル 20mg 40mg
ダポキセチン 60mg 60mg
価格 1錠340円 1錠360円

エクストラ・スーパータダライズは、ED改善効果があるタダラフィルが2倍。その分高い勃起力をサポートしてくれます。

ただし副作用も強くなるため、持病がある方や過去に強い副作用が出たという方は服用を避けましょう

硝酸剤を服用している方はシアリスジェネリック全般との併用は避けるべきです。